スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

嬉しいことがありました!

こんにちは。
スローリーです。

今日は、とっても嬉しいことがありました。

男性の方、ごめんなさい🙇

私はしばらく女の子の日(一応オブラートに包んでみました)が止まっていて、
次の検査日まで来なければ、ホルモン剤を使うかもしれない、と言われていました。

漢方の先生もあれこれ悩んで調剤してくださり、
時には祈ってくださったり、
いつも支えていただいています。

検査は年明けすぐなので、なんとか年内に来てほしい!
と思っていました。

最近ブログを始めて、毎日が楽しくなりました。
一人でコツコツ綴るものだと思っていましたが、
たくさんの方のブログにお邪魔して、
一人で家にいたら、知らなかった世界を見せていただけて、毎日わくわくしています。

体調が気にならない、と言ったら嘘になりますが、
楽しいことを追いかける時間が増えたぶん、
体調に気持ちを向ける時間が減りました。

そしたら、来ました!

よく、漢方の先生に
「大丈夫」と言われますが、
本当に大丈夫なんだなぁ、と思いました。

まだ、ブログを始めて日が浅いのに、
読んでくださり、コメントや読者登録まで、ありがとうございます。
きっと皆さんのおかげです✨

ありがとうございます!

今日は、とても調子がいいので、お茶に出かけてしまいました🎶
もう、奇跡です✨