スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

「あなたは大事な娘だからね」ありがたい義母の言葉

こんにちは、スローリーです。


自己紹介は はじめに をごらんください。 

 f:id:slowly-happy:20190127172943j:plain

飛行機雲を撮ったはずが、太陽から花びらが!

 

 

先日、夫の実家から果物やお菓子などが届きました。

時々、段ボールにいっぱい、野菜や果物などを送ってくれます。

夫の好物よりも、私の好物がたくさん入っているのが、なんとも言えず嬉しいです。

 

 

夫の両親は、雪国に住んでいます。

雪が降った方が暖かい」と聞きますが、どちらにしても、冬に帰省すると寒いです。

高齢になってきた両親。

今までは「まだまだ寒くないよ!」と強気でしたが、

今年は「さすがに寒いわ~」と言うようになりました。

 

いつものお礼を兼ねて、入浴剤を贈ることにしました。

 

夫が腰痛持ちで、あれこれ試したので、入浴剤選びには自信があります。

使った中で、一番保温効果が高かったものを贈りました。

最近、私の主治医が教えてくれた、入浴剤です。

温泉をそのまま粉にしたそうで、上がった後のポカポカ感が、ダントツでした。

それから手放せなくなっています。

なんとか、これで冬を乗り切ってほしいな、温まってほしいな、と思って贈りました。

f:id:slowly-happy:20190127172415p:plain

(画像はお借りしました)

>マグマオンセン別府(海地獄) 15g×30包入(amazonに飛びます)

 

 

外出先で見つけた、春らしいお菓子も一緒に。

f:id:slowly-happy:20190127172552j:plain

 

>中川政七商店オンラインショップ 桜あられ のページに飛びます

f:id:slowly-happy:20190127172507j:plain

(どちらも画像はお借りしました)

箱がとっても可愛らしく、食べた後も使ってもらえるかな、

春を感じてもらえるかな、とか、選んでいる時間が好きです。

 

義母は、とても喜んで電話をくれました。

これで冬を乗り越えられそうだわ~」と。

すごく嬉しかったです。

 

帰省すると、よく二人で並んで料理をします。

私は「万年見習い」の称号をいただいたので、いつも教わっています。

味見もします。

ほとんど食べる係だ、と笑われますが、なんだか楽しいです。

 

いつも、「帰ってきてくれて、ありがとう」と言われて泣きそうになります。

 

↓義母の話

www.slowlypace.com

www.slowlypace.com

 

私が義母から言われて最高に嬉しかった言葉が

 

「あなたは大事な娘だからね。」

 

この一言でした。

 

「嫁じゃないよ、娘だよ。」と。

 

病気や入院で、心配かけてばかり。

ずっと私たちに子供を授かることを望んでいたのに、叶えられない私。

すごく自分を責めていたけれど、この一言で救われました。

 

こんなに温かい親子関係ってあるんだなぁ、

体験できて幸せだな、と感じます。

 

ずっと元気でいてほしいです。

 

実は今、へそくりをためています。

いつになるかわかりませんが、貯まったら

夫の両親を温泉に連れて行こうと、密かに思っています。

内緒です( *´艸`)

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また(*^-^*)