スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

「できたことに目を向けよう。」

こんにちは、スローリーです。

 
 自己紹介は はじめに をごらんください。 

 

f:id:slowly-happy:20190103161719j:plain

散歩の途中で。青空に飛行機が飛んでいました。

(小さすぎて見えないかも…。左側の白い物体、ゴミじゃなくて飛行機です。 )


今日は、夫の言葉です。

しつこいくらい、言われ続けている言葉です。

 

「できないこと」ばかりだった私

 

痛い、痛い、の最中

特にほとんど寝たきりで過ごしていた頃は

当然ですが、できないことばかりでした。

 

普通に歩くとか

普通に食べるとか

わからなくなりました。

スプーンってどうやって持つんだっけ?

あれもこれもできない!

 

イライラするから、枕でも投げたいけれど

できないっ!

何も持てない!

 

散々イライラした後は、

結局なにひとつできていない自分にがっかりして

自分を責めてばかりでした。

ここにも書きましたね。

slowly-happy.hatenablog.com

 

できたことに目を向けよう。

 

仕事で疲れて帰宅した夫には、本当に申し訳なかったですが

できなかった」報告を無意識にするようになっていました。

 

指摘されるまで、全く気が付きませんでした。

 

ある時、夫の話を注意深く聞いていると

私が出来なかった報告をした後、必ず

でも、今日はスプーン持てたじゃん。」

今日は歩いてトイレいけたんでしょ?

布団から出られてすごいよ。」

などと

できたことを褒めてくれました。

 

いつもなんとなく聞いていて、気が付かなかったな、

私にも毎日できたことがあったんだな…

ようやく気が付きました。

 

そんな私に夫は何度も

「できなかったことより

 できたことに目を向けようよ。」

と励ましてくれました。

 

しつこいくらい、何度も言われました。

今でも時々言われます。

そのおかげで、自分を責めそうな時も、

ネガティブにはまりそうな時も

そうだ、できたことあった」と

気持ちを整え、前を向くことができました。

彼の根気強さに感謝しています。

 

今年の目標(というより、抱負、ですね)のひとつ。

良いことに目を向けて過ごす一年にします

これは、何度も言われてきた

「できたことに目を向けよう」という言葉が元です。

slowly-happy.hatenablog.com

 

現在の主治の先生も

私が気付かない「良くなっている部分」を

必ず教えてくださいます。

 

できたこと、良いことに目を向けると、

毎日が「良かった」と思えるから不思議です。

毎日パワー全開のポジティブ!とはいきませんが

じんわりと「今日も良かったな~」と思える日々を過ごすことが

私の理想です。

 

笑顔でできたことなら、なんだっていいことにカウントしちゃうし

「できたこと」に堂々と入れてしまいます。

 

今日は、散歩に出られました。

外が気持ちいい!と感じました。

ごはんをおいしく食べられました。

洗濯をさぼりました。

思う存分ぐうたらしました。

楽しくブログを更新できました♪