スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

確定申告(医療費控除)を通して、医療に感謝しました。

こんにちは、スローリーです。


自己紹介は はじめに をごらんください。 

 f:id:slowly-happy:20190128162742j:plain

今朝の日の出です(*^-^*) 今日から一週間、がんばるぞ!

  

今日は確定申告に行ってきました

私は毎年、医療費控除申請を 1月下旬~2月初め頃に済ませることにしています。

「確定申告は2月18日~3月15日」と表示されていますが、

医療費控除については1月からスタートしています。

空いているうちに行けるので、おススメです。 

 

私はネットで入力し、プリントアウトしたものを持参しています。

自動で計算してくれるし、わざわざ用紙を取りに行く手間も省けるので、楽ちんです。

 

>平成30年分 確定申告特集(国税庁HP)

 

昨年の医療費を計算したら、がっくりしました。

合計額、なんと…ご…50万円越え(泣)

入院したので、仕方がない…

(夫に感謝です。できればその金額を旅行に使いたいです)

 

医療関係者のみなさん、医療機関で働く方々に感謝 

改めて、医療のお世話になっているんだな、と感じました。

昨年、卵巣嚢腫の破裂で入院したのですが(二度目です。前回と同じ病院でした)

また来ちゃったの?もう来なくていいからね。」

と言ってくれた看護師さんに、とても助けられました。

 

入院すると、主に看護師さんのお世話になりますが、

看護助手さんが私の代わりに買い物をしてくださったり、

ベッドサイドまで薬剤師さんが来て、薬について詳しいお話をしてくださったり、

事務の方も、急な入院なのであれこれ動いてくださって、

本当にたくさんの方のお世話になっているんだな、と感じます。

 

急な手術だったのですが、手術室の看護師さん、麻酔科の先生方は本当に親切丁寧でしたし、

毎日、毎食、食事の形状を変えて出してくださる調理師さんや栄養士さん、

毎日清潔を保ちながら、励ましてくださったお掃除の方など…

多分もっともっと、見えないところでお世話になっている方は多いのだと思います。

もちろん、急な呼び出しで飛んできてくださった担当医も。

現在お世話になっている主治医も。

 

入院中、何かの話から、看護師さんにお礼を言ったんです。

そしたら、

「元気になってくれたら、それだけでいいよ」って言いながら

肩に優しく手を置かれて

じーんとしました。

 

もし、病院や医療に関わる方や、以前働いていた方が

読んでくださっていたら…

 

ありがとうございます。

 

子供の頃からずっと、お世話になっています。

 

私と直接関係ないかもしれないけれど、

ありがとうございます。

 

 今日はどうしても、一言お礼をいいたくなりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。