スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

「悪いことは見ない、聞かない、信じない」不安な時に思い出す。

こんにちは、スローリーです。


自己紹介は はじめに をごらんください。 

 f:id:slowly-happy:20190124162201j:plain

今日の青空は水色。

 

今朝起きた時から、なんとなく不調。

気になる症状に意識が集中してしまいました。

 

腕と足のこわばり。

気になって仕方がない、こわばり。

この症状は、線維筋痛症の症状のひとつですが、治った今でもこわばりが出てくると

とっても不安です。

 

主治医から、このこわばりは

「血」の不足。タンパク質を摂りましょう。

と指導を受けているにも関わらず、不安…

 

何もせず横になっているから、考える時間が増えてしまうようです。

 

何度も何度も

 

「悪いことは見ない、聞かない、信じない!」

 

と言われてきました。

 

特に調子の悪い時は、

「ネットで体調に関することを調べたりしない、

 テレビや人から、自分にとってネガティブな情報が入っても聞かない、

 たとえ今の自分にピッタリな話だとしても、(因果関係などを)信じない。」

と繰り返し指導を受けています。

(私の場合、勝手に結び付けていることの方が多いのかも…)

 

今日の私だと、

腕や足のこわばり と 線維筋痛症 は関係ない。

結びつけない!

 

裏を返せば、いいことだけを見ましょう、信じましょう、ということですね。

主治医らしいな、と思います。

www.slowlypace.com

 

今日は、不安が出てくるたびに、「違う違う!」と訂正し、

気持ちを切り替えていました。

 

気持ちを切り替えたり、

おこもり生活を楽しくしてくれるアイテムが色々あるのですが

www.slowlypace.com

 

今日は鳥の本で気分を切り替えました。

鳥が好きなので、この2冊はしょっちゅう見ています。

 

癒されたい時は、こちら。

f:id:slowly-happy:20190124155638j:plain

>ときめく小鳥図鑑(amazonに飛びます)


かわいいですね。

f:id:slowly-happy:20190124155649j:plain

「図鑑」ですが、とてもかわいらしく、豆知識的なお話が楽しいので

素人の私が読んでもわかりやすいです。

 

楽しい気分になりたい時は、こちら。

f:id:slowly-happy:20190124160813j:plain

>トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ(amazonに飛びます)


一人で声を出して笑っています。

f:id:slowly-happy:20190124160828j:plain

四コマ漫画で、お腹を抱えて笑います。(鳥の顔が笑えるのかな…)

「え~!」と驚く情報がいっぱいあります。

(※笑い上戸の方、立ち読みにはご注意ください。)

 

それでも気分が変わらない時は、寝てしまいます💦

 

 

そうそう、

「悪いことを見ない、聞かない、信じない」には

「言わない」がありません。

これは主治医の心遣いだと思います。

 

私は「出す」ことが苦手なので、嫌なことも何でも吐き出しましょう

と指導を受けています。

(吐き出す相手は、おもに主治医と夫です。)

聞いて葬ってもらいます。

ありがたいです。

 

毎日を快適に過ごす方法は、たくさんありますね。

ブログにお邪魔すると、毎日を楽しむヒントがもりだくさん♪

楽しみが増えました☆

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また(*^-^*)