スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

久しぶりの「当日」バレンタインデー、「なんでもあり」な我が家のイベント

こんにちは、スローリーです。


自己紹介は はじめに をごらんください。

主治医との出会い・病気の詳細はこちらをごらんください。

 

 f:id:slowly-happy:20190215152814j:plain

 

 

昨日はバレンタインデー✨

様々な楽しみ方を見たり聞いたり、わくわくしました。

 

わが家はちょっと変わった夫婦でして

記念日やイベントの類には、あまり執着しません。

正確には、こだわらなくなりました。

 

何もしない、というわけではなく

日にちや、プレゼントの内容にこだわらない、

一言でいえば「なんでもあり」です。

 

昔の私は、記念日は絶対に祝うのだ!

イベントは楽しむ!と

意気込んでいましたが、

夫が記念日を忘れてしまうことと、

世の中のイベントを冷静に見ているところが

少し私の熱を下げたようです。

 

昔、結婚記念日を前に、入院したことがありました。

記念日に燃えていた頃の私、かなり落ち込みました。

「今年の記念日は、今日しかないのに~」と。

 

でも、ささやかなお祝いができた時、

お祝い って形じゃないなぁ、と思いました。

 

それから少しずつ変化して

「なんでもあり」な今に至ります。

 

結婚10周年もお祝いできなくて、ためてためて

数年後ディズニーシーに出かけたり

ちょっと豪華な食事に行ったり。

分割です。

 

大きなプレゼントは誕生日だけ、と決めていて

その代わり、お互い「自分がとても気に入ったもの」がルールなので

2ヶ月遅れてプレゼントが決まったり。

 

クリスマスも、バレンタインも、

日にちを前後してケーキを食べたり、

美味しそうな食材を見つけたら「今日イベントにしよう!」

と食べちゃったり。

 

記念日を何回かためておいて、数年後まとめて。

 

バレンタインとホワイトデーを合同で。

 

相手の誕生日に、自分の好きなケーキを食べる。

 

バレンタインは私の食べたいものを選ぶ。

 

贈りたい方が贈る。

 

相手の笑顔を見たい方が贈る。

 

出張中は電話で声だけ贈る。

 

当日でも違う日でも

 

もう、なんでもありです。

 

大事なのは、お互いが笑って同じ時間を過ごすこと。

離れていても、お互いを想っていること。

 

昨年は、退院後すぐホワイトデーだったので

さすがに体調が良くなってから、ケーキかな?

今はそれどころじゃないよね、

と思いましたが、

夫はコンビニでちょっと豪華なアイスを買ってきてくれました。

すごく嬉しくて、元気が出ました。

 

今年のバレンタインは、つい先日、ケーキを食べたばかりでした。

でも、このごろ夫が激務で疲れているので

ちょっと元気を出してほしくて

昨日、チョコレートと靴下を贈りました。

当日にチョコを贈るのは何年ぶりか…

(夫はあまりチョコを食べません。)

疲労感たっぷりの顔が、笑顔になって

嬉しくなりました。

 

 

平成最後のバレンタインデーは

2回楽しさを味わいました。

多分、贈った私の方が、いい思いをしている気がします。

 

わが家では、お互いのために、カレンダーに記念日を書いてあります。

 

忘れてもよし

過ぎちゃってもよし

回数を貯蓄してもよし。

 

なんでもありです。

  

ちなみに、今回贈ったチョコレート

「ベルアメール」のものです。

初めて買いました。

今回は夫も食べることを考えて、なるべくビターなものを選びました。

(左から あまおう、ほうじ茶、カカオ)

 f:id:slowly-happy:20190215152324j:plain

実物はもっとキラキラして可愛いです。

 

お店を見ているだけでわくわくしました♪

種類豊富でとってもかわいいです。

>ベルアメール 公式HP

 

可愛すぎて迷いました。

 

贈ったチョコですが、週末に食べるのを楽しみにしています♪

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また(*^-^*)