スローリーの記録

婦人科系の病気や線維筋痛症の時に支えられた言葉、治療の話などを綴っています。

【スポンサーリンク】

良いことだけを考える習慣をつけよう。ここ数日の出来事。

こんにちは、スローリーです。


自己紹介は はじめに をごらんください。

主治医との出会い・病気の詳細はこちらをごらんください。

 f:id:slowly-happy:20190224165709j:plain

今日は散歩に行けました✨

 

 

 

ここ数日、何も手につかない状態で過ごしていました。

 

心の中は、不安や恐怖感でいっぱい。

そうなると、始まるのが負の連鎖。

 

眠れない、食べられない、何していても苦しい。

 

原因はわかっていましたが、心は大丈夫でも身体の症状が先に出るようになり

症状が出る→不安になる→悪化

数日間、ちょっと苦しかったです。

 

楽しみだったブログ訪問もできなくなっていました。

 

でも!

そんな時に気分を変えてくれる人たちがいるんです。

大好きな友達数人から、次々とメールやLINEが入り

明るい知らせに嬉しくなりました。

この友達、本当にミラクルです!

www.slowlypace.com

 

雑貨屋さんで春色のものが並んでいたよ、とか

とある申込が通ったよ、とか

嬉しいことがあったよ などなど

 

すごく助かりました。

 

そうやって気持ちが明るい方向に向いて

少しだけ好きなことをする時間が出来ると

「今日は早く帰れるよ」

と夫から連絡がきたり

 

気分転換に行ったスーパーで

すっごくお得なイチゴを買えたり

レジの人に話しかけられて、なんだか元気もらったり

その帰りに素敵なご近所さんと話が出来たり。

 

そのご近所さんの一言が

今回、不安の元を解決するためのヒントになりました。

 

そして昨日、解決できた…と思います。

 

本当は解決したかどうか、わかりません。

でも、すごく安心して生活できるようになったので

解決、としました。

 

内容がデリケートなので書けないのですが

大きくとらえると人間関係です。

 

その後は

「それでよかったのだろうか…」

など不安も出てきましたが

「自分で出した答えは、全て正解」

www.slowlypace.com

とか

 

「きっと最善だったんだ」

www.slowlypace.com

 

と言い聞かせ、心を落ち着かせていました。

 

そして、意識的に良いことだけを考えるようにしてみました。

すると、夫がおやつを買ってきてくれたり

外の風が心地よかったり

昨夜はぐっすり眠れたり

心から笑えるようになったり

 

大したことじゃないけれど、

私にはとてもいいことが次々出てきて

 

あ、いいことの連鎖かな?と

嬉しくなりました。

今回の一件は、きっと私に必要な経験だったんだ、

と考え方も変わってきました。

 

やっぱり、いいことに目を向けて生活した方がいい。

 

現実逃避かもしれないけれど

今の私は、いいことだけに目を向ける

良いことだけを考える習慣をつけよう

そう思いました。

 

きっとその方が人生楽しいはず。

 

まだ時々、不安も出てくるし、身体の症状も登場するけれど

良いことだけを考えて

良かったことだけを記憶して

明るい毎日を過ごそうと思っています。

www.slowlypace.com

 

良かったこと日記にも救われた日々でした(*^-^*)

(振り返ると、「良かったことだけ」って、いいですよ)

 

今日は日曜日。

明日からまた新しい一週間が始まり

新しい月に向かいますね。

 

いい気持ちで3月をスタートできるように

2月を「良かった」で締めくくれる毎日を過ごしたいです✨

明日から…じゃなく、今日から。

今から!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。